HOME >美容 >コスメ・化粧品 >マチュアラティ ハルカ

マチュアラティ ハルカ

目元の筋肉の衰えを根本ケア

マチュアラティ ハルカ

ゴルゴ線が生まれつき出来る方

マリオネットラインを消したい方

価格: 10080円

※価格は、本商品掲載時点のamazonもしくは楽天の平均価格です。

ゴルゴ線がメイクしても隠れない

目の下にくっきりと浮かび上がる、ゴルゴ線が気になって仕方がない。そう嘆いている女性も少なくないと思います。一度できてしまうと、保湿しても弾力を生み出す美容液を使っても一向に効果が無い。となると「消す」のではなくて「隠す」ケアをするのが次の手段になります。

隠すケアといえば、ファンデやコンシーラーを使って「メイクで隠す」。ところが目の下のゴルゴの溝をコンシーラーを埋めて、上からファンデーションで覆い被せるようにしてもダメ。お出かけ前はたしかに上手くいきますけど、外出先で溝の部分を起点にして「よれて」しまいがち。

もともとゴルゴ線って「目の下と頬の筋肉の割れ目」にあたる場所です。筋肉の境目なので、表情を崩した時に割れ目の周辺が動いてしまいます。いくら溝を埋めても、割れ目自体が動いてしまうと隙間ができます。隙間が出来るとそこにファンデが入り込んでしまい、くっきりゴルゴ線が目立ってしまうんです。

下手にメイクでカバーすればする程、目立ってしまう悪循環に。となるとケアは原点に戻ることが必要です。すなわち「素肌の状態から目立たなくすること」が必要です。

素肌のケアとして「マチュアラティ ハルカ」という美顔器を使うと良いかもしれません。目の下にピンポイントであてて、震動によって筋肉を鍛える美顔器です。両サイドのゴルゴ線の部分に本体をあてて、あとはスイッチをオンするだけ。EMS運動で筋肉を鍛えつつ、マイクロカレントの力で皮膚を活性化させ肌を元気にします。

温熱と冷却モードもあるので、交互に使えば血行促進効果も。血行が良くなると肌の代謝もあがり、ハリがでてくるようになります。「筋肉+皮膚+ハリ」の3つの効果が期待できるので、ゴルゴ線の溝が目立ちにくくなる効果が期待できます。

まったく無くすという所までは、期待できないかもしれません。ですが、ある程度まで目立たなくすればファンデを薄く塗るだけでしっかり隠すことができるようになりますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加

本文の複製、コピーすることを禁止

 アマゾン・楽天で詳細を見る

※アマゾンなら「送料無料」商品多数

ナピュアミラー

フィンガーリングウエイツ

デオパージ デオドラントスティック

 

2009-2013 Copyright© THE TIMEISMONEY ALL RIGHT RESERVED.